×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘルメットの臭い 洗い方

頭皮のニオイ、加齢臭を徹底ケア!薬用石鹸「AGICA(アジカ)」の魅力

 

必見!蒸れた頭皮をごっそり消臭!ニオイ対策の決定版

 

「AGICA(アジカ)」という石鹸を使うようになって世界観が変わりました。

 

この石鹸1個で頭皮の汚れをゴッソリ落とし、更にはワキガ、加齢臭、足の臭いのニオイ菌を殺菌!
その消臭効果は9割超!!

 

気休めレベルじゃ終わらない!
”オヤジ臭”対策に徹底的に研究されたオールインワン石鹸です。

 

→【期間限定キャンペーン】2分に1個バカ売れ中!


 

ヘルメットが臭い!でも洗い方が分からない・・・。

仕事や趣味のバイクで、ヘルメットをかぶる事が多いのですが、
いっつも悩まされるのがその『臭い』

 

私は元々汗かきなので、作業用ヘルメットや、バイクのヘルメットが強烈な臭いを発してしまい、娘からも「お父さんのヘルメットくさいから、家の中に置かないで」と言われる始末・・・。

 

オマケに枕はいつも黄色く変色。

 

妻からは自分の枕にいつも消臭スプレーをかけられていました。
気づけば自分の洗濯物だけ別扱い・・・。

 

満員電車に乗っている最中とか、人が密集している時だと、
「今、自分臭っているんじゃないかな・・・」と梅雨時期は特に不安でした。

 

ヘルメットの臭いは、そのまま”加齢臭”に直結すると知り、ヘルメットを綺麗に洗い、今まで気にしなかった自分の臭いのケアすることを決心。

 

そもそもヘルメットが臭くなる原因は、ヘルメットに髪や頭皮の汚れが付着しているからです。
ヘルメットを徹底的に洗い方を調べ、加齢臭用の頭皮石鹸を使ったら、
ビックリするほど臭わなくなりました!

 

→加齢臭専用の頭皮石鹸とは?

ヘルメットの洗い方

ヘルメットの洗い方って結構難しくないですか?

 

安物のヘルメットだったら、ファブリーズして天日干しにでもしておけばいいのですが、
5万円近くした、シンプソンのフルフェイスヘルメット。水洗いして天日干ししていたら、塗装やヘルメットの内装の接着部分が剥がれ落ちたり、傷んでしまうので、絶対お勧め出来ません。

 

ネットで調べてみたヘルメットの洗い方をまとめてみます。

 

ファブリーズや100円均一で売っている殺菌スプレーを使う

ファブリーズや殺菌スプレーを使ったら、臭わないようになるのですが、残念ながらヘルメット内部についた頭皮の汚れや、細菌は完全に除去することは出来ないようです。
蓄積していった汚れが、かぶるたびに再度、頭や耳の裏にこびりついていくので、自分では気づかない間に”加齢臭”がドンドンひどくなっていきます・・・。

 

ボディーソープを使って、ぬるま湯でバシャバシャ洗う

ボディーソープをたっぷり塗って、ぬるま湯に設定したシャワーで洗い流すと、
ヘルメットの臭いや頭皮汚れは綺麗に除去できます。
ただ、接着力が弱まって内張りが剥がれてしまったり、塗装が剥がれてしまう場合があります。
その場合は、ヘルメットの寿命と思って諦めるしかないですね。

 

台所用の中性洗剤を使う

台所用の中性洗剤を薄めてもみ洗いをします。
そのあとのすすぎ洗いを念入りにして、直射日光が当たらない日陰に干していきます。
大体、半日も放置しておけば、乾くと思います。
最後にファブリーズを吹きかけておけば完璧です。塗装や接着剤が剥がれる可能性はありますが、
ヘルメットを傷めずに洗うためには、この方法がベストですね。

ヘルメットの臭いの原因は「頭皮の汚れ」にある!

そもそも、なんでヘルメットが臭うのか。
それは、頭皮の汚れや髪にいる細菌がヘルメットにこびりついてしまうことにあります。

 

ヘルメットをいくら洗ったとしても、頭皮の汚れがしっかりと洗えていないと、同じことの繰り返し。
臭いが蓄積していくと、「加齢臭」がさらにひどくなってしまいます。

 

ある程度の年齢になったら、消臭ケアはマメにしましょう。

 

「枕が真っ黄色」
「机みたいな臭いがする」
「満員電車で不安になる」

 

周りの女性社員にも、気づかない間に嫌われているかもしれません。
臭いのケアは、大人のマナーです。

 

でも、加齢臭ケアでどんなのを買えばいいか分からないですよね。
お勧めなのは、加齢臭専用の洗顔石鹸『AGICA(アジカ)』という商品です。

 

色々なネットの口コミを見ていて

 

「初めから本当にこれにしとけば良かった。」

 

と声を集めるほど、加齢臭で悩んでいる人に最適のスキンケアソープです。

加齢臭の原因は『ノネナール』という物質に有り!

ヘルメットや帽子をしっかり洗っている。
毎日お風呂にも入っているし、毎日清潔に身体も洗っている。
それなのになんで臭うのでしょうか。

 

悪臭の原因は、「ノネナール」という物質にあります。

 

ノネナールは、30代後半を境に増えてしまう物質なのですが、皮脂の中に増えると悪臭を放ち、加齢臭の源となります。
その臭いは、ろうそく、チーズ、古本の香りとそっくり。「お父さんの枕くさい」と言われるくらい、頭皮からこのニオイは漂います。

 

ノネナールの臭いはヘルメットや帽子をかぶるたびに内素材に積み重なっていき、簡単には除去出来なくなります。

 

頭皮に残ったノネナールも、普通のシャンプーを使っても、撃退することは出来ません。

 

このノネナールを完全に身体から除去出来るのが、加齢臭専用洗顔石鹸「AGICA(アジカ)」です。

加齢臭専用洗顔石鹸「AGICA(アジカ)」のココが凄い!

ヘルメットの臭いを取る方法!大量の汗は加齢臭・ハゲの原因に・・・。

 

加齢臭の原因となる、ノネナールを徹底除去!
AGICA(アジカ)がどれだけ優れているか。メーカーよりその特徴を抜粋してポイントをまとめてみます。

 

「竹炭」のちからでニオイの原因を毛穴の中からシッカリ吸着除去

ニオイの元と言われる皮脂(ヘキサデセン酸)を濃密できめ細かい泡が、毛穴の奥までしっかり入り込み、「竹炭」の超微細孔でしっかり吸着して毛穴の外に追い出します。

「銀」のチカラでシッカリ抗菌!地肌のバリア機能を強化!

ナノシルバーコロイドは、抗菌による防臭機能が認められ、
NASAでは宇宙飛行士の飲料の殺菌に使われるほど!
その確かな「殺菌力」は、650種類の菌を殺菌する力を持ちながらも人体に無害。
ニオイのもとになる菌の繁殖を防ぐことで、気になるニオイを元から除去します。
さらに、ナノコロイド化されたシルバーコロイドは、マイナスイオインによる酸化ストレスを抑制(活性酸素の抑制)。肌自体を健康にしてノネナールが発生しにくかった、あの頃の自分へと導いてくれます。

モニター調査実感度はなんと92%!!

実際にアジカを購入して、臭いのトラブルを実感出来なかった方はわずか8%程度。
返品した方は、なんとゼロでした。満足度が非常に高く、何度もリピーターが多い商品です。

加齢臭専用洗顔石鹸「AGICA(アジカ)」口コミ・体験談まとめ!

仕事がヘルメットをかぶることが多い職種のため、
1日のうちに頻繁にヘルメットを脱いだりかぶったりします。
私は汗かきなのでヘルメットの内側にハンドタオルをたたんで入れておき、
汗を吸収するように工夫しているのですが、ヘルメットを脱いだときの臭いに非常に不快感を常日頃かんじておりましたので、この石鹸で頭を洗ってみることにしたんです。
効果は即効で現れました!
いつも脱いだあとにまたかぶるヘルメットが嫌でしょうがなかったのですが、
なんとあの臭いがなくなっているのです。
完全に臭いが感じないということはありませんが、不快感はまったく感じないレベルまでになりました。
正直「ビックリ」の一言です。

 

AGICA(アジカ)は、細かい泡でさっぱり洗えて気持ちよく、肌触りもなめらかで、単純に使っていて気持ちいいのです。
加齢臭が気になってきていたので、こっそり買ったのですが、
彼女にも「最近におわなくなったね」と好評です。これからも使い続けていきたいと思います。

 

数年前ある時、衣替えをしようとした時です。
クローゼットを開けた瞬間、それがにおってきました。
なかなか気が付きにくい自分のにおい。それから色々な石鹸を試してみましたが、どれもつっぱったり、乾燥してカサカサになったりと自分の肌に合わないものばかり。
AGICA(アジカ)はたっぷりの泡のおかげで肌もしっとりし、毎日使えます。
自信もつき、仕事でも家庭でも楽しい毎日を送っています。